クレンジング

PPMOONピーリングジェルはどこで売っている?薬局やドンキなど市販の販売店調査!

スキンケアコラム

乾燥肌や敏感肌におすすめ!PPMOON潤いピーリングゲルの効果や成分・実際に使用してみた感想をご紹介

PPMOONの潤いピーリングゲルは酒粕エキスを配合しています。定期的にピーリングすることで古い角質を残さないことが、透明感のある肌への秘訣なんですね!

でもピーリングって刺激が強いイメージですよね…私も古い角質が気になってピーリングゲルを試してみたものの、肌が乾燥したりヒリヒリしてしまって使うのをやめてしまいました。

ですが、PPMOONの潤いピーリングゲルは優しく古い角質をオフしてくれて、潤い成分で洗い流した後もしっとりツルツルした肌にしてくれるんです!

口コミでも「乾燥しない」「ヒリヒリしない」と人気があったので、少し試してみることにしました。

 

今回は、PPMOONの潤いピーリングゲルの口コミ評判・実際に使ってみた体験レビューなどをご紹介していこうと思います♪

PPMOON潤いピーリングゲルはどこの販売店が最安値?どこで売っているの?

PPMOO潤いピーリングゲルは一部のドラックストアでも販売されています。また、通販でもAmazon、楽天で値段は両方2,750円で販売されていました。

 

公式サイトでも値段は同様に2,750円の単品で購入することができるので値段的にもそこまで高くなく、1本で4ヶ月程度使える分コスパはかなり良いです!

 

しかも定期購入コースもあり、公式サイトだと定期購入で 20% オフの2,200円で購入することができるんです!

しかも、回数縛りもないのでいつでも解約できちゃいます♪最安値でお得に購入し続けるなら公式サイトの定期購入がお得なのでおすすめです。

 

気になる方は以下のリンクから公式サイトが見れるのでチェックしてみてくださいね!

PPMOON潤いピーリングゲルのおすすめポイント!

まずは簡単にPPMOOの特徴についてまとめました。PPMOONには以下の保湿成分や美容成分が配合されています。

  • 酒粕エキス配合
  • ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン
  • アルブチン、コウジ酸
  • スフィンゴ脂質、フェルラ酸

酒粕エキスでピーリングによる肌への刺激を減らし、しっかり肌を整えてくれます。PPMOOは、モロモロの原因となる「ポリマー」と「界面活性剤」を使っていて、そのモロモロに古い角質を吸着させることにより取り除きます!

 

また、PPMOOの特徴でもある「酒粕エキス」には、メラニンの生成を抑える成分や肌のキメを整える成分だけでなく多くのビタミンも含まれる日本古来の代表的な美容成分なんです。

 

さらに6つのフリーの無添加仕上げで、しっかり古い角質をオフしながら潤いを与えてくれる保湿成分がいくつも配合されているので、肌にも優しいピーリングゲルです♪

PPMOOの悪い口コミ

・保湿力がある分、古い角質をしっかり取り除いている感じがあまりなく、洗い上がりはしっとり肌が保湿されている感じはあるものの、小鼻を指で擦ると取り除けていない古い角質がポロポロとめくれてきます。

 

・洗い上がりが突っ張らないのはとても良いのですが、古い角質が取り除かれている感じはあまりありません。スキンケアをするときも肌に少しざらつきが残っています。

PPMOOの良い口コミ

・肌あたりが優しくてスッキリするのに、洗い上がりは突っ張りません!肌に刺激を与えずしっかり古い角質をオフしながら保湿もしてくれるので、透明感も次第にアップしていき、ツルツル肌になれます。

 

・特に毛穴に効果があるわけでもないですが、古い角質が気になったので購入しました。敏感肌なのですが、ヒリヒリ感もなく洗い上がりがしっとりしているので気に入っています。

 

・今まで使ってきたピーリングゲルとは違う使い心地にびっくりしました。角質を取るには少し時間がかかりますが、その分しっかり古い角質をオフしてうるおいを残してくれます!

 

・乾燥肌でもあり、敏感肌でもあるのですが、このピーリングは他の製品と違って洗い流した後のしっとり感が全然違います。肌が赤くなってヒリヒリすることもないので週に1回のケアとして愛用しています!

 

PPMOOの効果について

PPMOOの効果についてですが、どんな効果があるのかまとめました!

  • 古い角質をオフ
  • 肌のキメを整える
  • くすみをオフし透明感ある肌に

これらの効果が期待できます。PPMOOのピーリングゲルには、ルブチン、コウジ酸などメラニンの生成を抑える成分が配合されているので、夏場にもピッタリなピーリングゲルで、美白効果も期待できるんですね♪

 

また、5つの整肌成分で肌のキメを整えることで、透明感あるしっとり肌にしてくれる効果も期待できます。

 

効果なし?PPMOO潤いピーリングゲルを試してみた!

テクスチャーは透明で少しプルっとしていて、市販のゲルとそこまで変わらない感じです。実際に肌に塗って広げていくと、使い心地が良く、肌への摩擦を感じることはありませんでした。

 

以前使っていた市販のピーリングゲルは広げると水っぽくなり、洗っているときから肌が少しカサついている感じがありましたが、PPMOOのピーリングゲルは乾燥を感じることなく使いことができました!

 

口コミでもあったように、確かに角質を取るには少し時間がかかりますが、洗い上がりはとてもしっとりしていて、しっかり古い角質をオフしてくれて、スッキリ感もありました♪

 

翌日も肌が荒れたりヒリヒリすることもないので、まず1ヶ月使ってみることにしました!

PPMOO潤いピーリングゲルを使って1ヶ月

 

週に1回~2回のペースで使っていましたが、古い角質が取れることで化粧ノリも以前より良くなり、化粧水などスキンケアの浸透力にも違いが出てきました!

 

それに、使う前に比べると肌の透明感が違う気がします。最初の2週間は週に2回くらいのペースで使っていましたが、3週間くらい経ったときは1回でも大丈夫なくらい古い角質がたまることもありません♪

毛穴にはまだ効果はありませんが、ピーリングを使って初めてヒリヒリ感もなく使えたので、すっかり気に入ってしまいこのまま継続していくことに!

 

PPMOO潤いピーリングゲルを使って3ヶ月目

使い始めて3ヶ月が経過しました。1ヶ月目の時と比べるとさらに透明感が出てきてしっかり化粧水が浸透してくれることで肌の乾燥を感じることも減り、今では乾燥による化粧崩れを気にすることもありません♪

 

それから肌荒れを起こすことも減り、敏感肌なのにここまでピーリングゲルで肌が変わるとは想像もしていなかった分、とても感動しました。1本で4ヶ月程度もってくれるのでコスパも良く、本当に最高ですよ♪

PPMOO潤いピーリングゲルの使い方について

PPMOO潤いピーリングゲルの使用目安は週に1回~2回になります。普段の洗顔前にピーリングゲルを使い、古い角質をオフしていきます。この時は強く肌を擦らず、優しく指の腹でクルクルと撫でまわすように行っていきます!

小鼻などの気になる部分はゲルをつけ足すと効果的です♪PPMOO潤いピーリングゲルは「W洗顔不要」とった記載はないので、なるべくピーリングを行った後は洗顔をして汚れをしっかり落とすようにしてください!

成分について

おすすめポイントでも紹介しましたが、PPMOO潤いピーリングゲルには以後王されている「酒粕エキス」には、メラニンの生成を抑える成分や肌のキメを整える成分だけでなく多くのビタミンも含まれる日本古来の代表的な美容成分なんです。

 

他にも

  • サトザクラ花エキス
  • ソメイヨシノ葉エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • ウメ果実エキス
  • ツバキ種子エキス

 

これらの整肌成分が配合されています。他にも保湿成分として、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンが配合されています!

 

ヒアルロン酸、コラーゲンはメジャーですが、「プロテオグリカン」はヒアルロン酸よりも30%も高い保水力があり、構造も小さく浸透力も高いといわれてるんです♪開発当時は1g3000万円という夢の成分ともいわれていたそうです。

PPMOONピーリングジェルの全成分

水、グリセリン、カルボマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、ステアルトリモニウムクロリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、グリチルリチン酸2K、ユズ種子エキス、リンゴ果実エキス、スイカ果実エキス、メロン果実エキス、レモン果実エキス、ウンシュウミカン果実エキス、ウメ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、アロエベラ葉エキス、チャ葉エキス、イロハモミジ葉エキス、ビワ葉エキス、コメ発酵液、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、乳酸、エタノール、BG、フェノキシエタノール、香料

公式サイトより

 

PPMOONピーリングジェルはどこで売っている?まとめ

今回はPPMOO潤いピーリングゲルについてご紹介していきました。実際に使ってみた結果ですが、肌に透明感が出てきて肌荒れを起こすことも減りました♪

 

ヒリヒリすることなく使う事ができ、口コミでも「敏感肌でも使える」と言った声もあったので、乾燥肌の人や敏感肌の人は一度試してみてください!

 

詳しい商品情報は以下の公式サイトから見れるので気になる方はチェックしてみてください。