美容液

ルブランショットは効果なし?わたしの口コミレビュー!市販している販売店情報!

ルブランショットの口コミ

私の口コミ!ル・ブランショットを試してみました!

購入したル・ブランショットが届いたので、さっそく開けてみました!
公式サイトの写真でも確認していましたが、高級感のある容器が実際にみると、よりお洒落でテンションがあがります!

実際に使った感じ、テクスチャーはさらさらとしているのですが、肌馴染みがよく浸透力がありますね。
わたしは敏感肌なのですが、ピリピリした感じやお肌が荒れた感じはなかったので安心して続けられそうです。

出すときは、キャップを開けると丁度1回分がでるようになっているので使いやすいです。
ひとまず3か月ほど継続していき効果をみていきたいと思います。

ル・ブランショットを使って1か月・・・。お化粧のノリが!?

使い始めてから、朝の化粧のノリが格段にアップした気がします。

まだ1か月ですが、ル・ブランショットを使う前は夕方になると乾燥が気になりだすことも多かったのに、ル・ブランショットを使いはじめてからは、保湿力が高いため夕方になっても肌が潤っているのがわかります。
シミへの効果はまだ実感できていませんが、根気よく続けていきます。

ル・ブランショットを使って3か月目・・・。お肌に自信が!

今では、日焼けも怖くない!
シミが気になって鏡をみることが多かったのですが、今は明るくなった肌を見るのが楽しく、鏡をみることが増えました。

メイクをする際使っていたコンシーラーも、暗い色味のものから、先日ひとつ明るいものを購入し直しました。
母も肌悩みが多く、アンチエイジングを取り入れたいとのことだったのでル・ブランショットを貸してみたところ、とっても気に入ったみたいで今では親子で愛用者です。

夏のシミ対策に使おうと思っていましたが、これは年中使い決定ですね。
年齢と共に気になりだしている方は、早い時期から使うのがより効果的なので、初めてみるといいですよ。

ル・ブランショットはどこの販売店が最安値?

最近インスタや美容業界でも話題のル・ブランショットは、どこで買うのがお得なのでしょうか。
気になって調べてみました!
すると見つかったのは、公式サイトとAmazonのみ。

Amazonでは5,480円の販売に対して、公式サイトでの購入では2,990円なのですって!
こちらは定期購入による初回限定の価格なのですが、いつでも解約OKなようです。
それなら、初回だけでの購入もできるので、お得な公式サイト一択ですね

ル・ブランショットは薬局やドンキで売っているの?

実際にみてから購入を検討したいため、店舗での販売はどこに行けばよいか確認してみました。
しかし、残念ながら店舗での販売は見つかりませんでした。

有名ドッグストア、薬局、品数豊富なドン・キホーテでもまだお取り扱いがないようです。
これだけ有名なル・ブランショットですが、販売しているのは通販だけなのですって。
これには理由があり、通販限定にすることによって、コストの削減と品質管理アップが実現できているのですね。

さらに、公式サイトのみで顧客管理をすることによって、お客様一人一人へアプローチが出来るので万が一の時に安心な面もあります。
初回は約65%オフの2,990円とお得に購入できるので、検討している方は以下のサイトからチェックしてみてくださいね♪

ル・ブランショットの悪い口コミをご紹介

濃いシミは消えませんね。薄いホクロだけでも消えて欲しかったのですが、やはりホクロは医療でないと難しいのですかね・・・

年齢を重ねるたびに濃い悩みが増えているので、やはり私の肌には厳しいようです。
ある程度は継続しようと思いますが、気持ちの持ちよう程度で使っています。

かなりの乾燥肌のため、少しもの足りなさを感じます。こちらは化粧水のようなさらっとしたテクスチャーなので乾燥が不安です。
浸透しているかとは思うのですが、こっくりっとしたクリームが好きなので、私にはテクスチャーが合わなかったです。
効果を感じるのに時間がかかりそうなので、他も併用したいと思います。

ル・ブランショットの良い口コミをご紹介

アンチエイジングに適している美容液だと思いました。つけた途端、肌になじんでいき赤ちゃんのお肌のように手にぴったり張り付きます!発酵溶液と聞くと匂いが独特かな?と思いましたが、ル・ブランショットは香りもよくて最高です。

容器にキャップを回すと、1回分がちょうど出てくるので、とても使いやすい!
とろっとしたテクスチャーが肌になじみ、馴染んだ後はさらっとしているのでつけ心地もよかったです。
朝つけるとメイクノリがいいので、化粧をするのが楽しくなりました。
わたしの肌には合っていたので、もう少し大容量のものを販売してほしいなと思います。

洗顔後、これ1本で完結できるので忙しいママにピッタリだと感じました!
今あるシミはもちろん、シミ予備軍にもアプローチしてくれるので心強いですね。
肌馴染みがよく、ベタつきやヌルつきを感じることもありませんでした。
ル・ブランショットをつけた後にスキンケアの邪魔をすることもなかったので、他の化粧品との相性も良いなと思いました。
肌老化は80%が紫外線によるものらしいので、年中使いで対策していきたいなと思います♪

乾燥敏感肌です。肌荒れや赤み、ピリピリ感などが出ずに問題なく使用できています。
お米と大豆を発酵させることでエイジングケアに特化してしわの改善に期待できるとのことで、最近年齢と共に増えるシミ、シワが気になり、こちらを化粧水後に使い始めました
無色透明でサラサラとしていて、ほんのり香料付きです。肌馴染み、伸びがいいので一回分量でしっかり顔全体に塗布できます。

ル・ブランショットの効果について

ル・ブランショットはパラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成色素と5つの添加物不使用なので、お肌にも安心して使えると言えるでしょう。
米ぬかと大渦エキスを納豆菌で発酵したエキスのセラビオが含まれており、普段あまり接取することのない成分なので、不足しがちな成分を配合しているのがポイントです!

ル・ブランショットの成分について

美白を手に入れるには、年齢と共に増えるシミ、くすみの予防が大切ですよね。
特に、シミやくすみにつながる肌老化は、80%以上は紫外線からくるので、紫外線を阻止する成分が必須になります。
ル・ブランショットには、メラニン生成の抑制に働く、「VCエチル」が配合されています。
この「VCエチル」はビタミンC誘導体の一つですが、これまでのものとは違い酵素反応という段階を踏むことなく、直接メラニンにアプローチしてメラニンの生成を抑制することができます。
また、この「VCエチル」は持続力と即効力があり、ダイレクトにシミを予防し美白に導いてくれるので、効果が実感しやすいんです。

ル・ブランショットの解約方法まとめ

ル・ブランショットは、すぐにやめられるのか不安・・・
コースでの購入では、ここが気になるところですよね。
なので、いつでもすぐに解約ができるのか確認してみました。
ル・ブランショットは、24時間いつでも電話対応しているので、辞めたい!と思ったタイミングで、すぐにやめることができるようです。
実は24時間対応で、解約を受け付けているところって案外少ないんです。
この対応は手厚く、安心して続けられますね!
ですが、次の到着の7日前までにお電話しなければいけないので、そこには注意してくださいね♪

さいごに、ル・ブランショットの感想まとめ

最後に、ル・ブランショットについてまとめました。
実際に使ってみることで、コンシーラーの色味を明るくできたことからも、人気の理由を自分の肌で実感できました。
日焼けのしやすい時期だけでなく、その前から年中使いすることで、さらに効果を実感できそうです。
しかし、使ってすぐに効果を感じられるといったことはないので、ある程度の継続は必要ですね。
今購入すると、炭酸ジェルパックもついてくるみたいなので、この機会に初めて見るといいですよ♪