KAIDO

An alternative vista on the Sushi horizon

CONCEPT

鮨の景色を変えたい――それが、海堂の想いです。

豊かな海の恵みを背景に、日本が育んだ江戸前寿司。
歴史のなかで磨かれてきた、食文化の粋。
そこには、すでに完成されたおいしさとカタチがあります。

だけど、現代(いま)の東京にはもうひとつ
別の景色があってもいいと思うのです。

『海堂』だからこそできること。
伝統を大切に思う気持ちはそのままに、
自由な鮨を目指すこと。
おいしさはきちんと追求し、
でも肩の力はしっかり抜いて、
鮨の新しい楽しさをデザインすること。

“トラディショナル”の枠組みを
ほんのちょっとはみ出した
フリースタイルの鮨は、きっと楽しい。
新しい鮨の景色を、東京・六本木から。